村づくりゲームのNPCが生身の人間としか思えない(1)

村づくりゲームのNPCが生身の人間としか思えない(1)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
原作:昼熊
漫画:森田和彦
キャラクター原案:海鼠

発売日:2020年5月2日
定価:620円(+税)

ある日、ニートの良夫のもとへ村づくりゲームが届く。高性能AIによって生身の人間のように振る舞う村人NPC達や現実と見紛うほどのCGに、次第にハマっていく良夫。だが、そのゲームはただのゲームではなく…。

コミックス情報

  • 村づくりゲームのNPCが生身の人間としか思えない(1)

    村づくりゲームのNPCが生身の人間としか思えない(1)

    ある日、ニートの良夫のもとへ村づくりゲームが届く。高性能AIによって生身の人間のように振る舞う村人NPC達や現実と見紛うほどのCGに、次第にハマっていく良夫。だが、そのゲームはただのゲームではなく…。