ISUCA(9)

ISUCA(9)

高橋脩

発売日:2017年5月2日
定価:580円(+税)

イルダーナが開いた<門>より、朔邪の母伽耶が顕現する! しかし、封印の儀の影響で妖魔化していたのだった。かすかに正気を戻した伽耶は朔邪に自分を再び封印するよう願うのだった…。

※ここから先はBOOK☆WALKERへ遷移します

※ここから先はComicWalkerへ遷移します

発売中コミックス

  • ISUCA(8)

    ISUCA(8)

    朝比奈家の一件から、須世璃は真一郎を襲った母沙霧に真意を問いただす。沙霧は「すべて須世璃のため」と説明するが、須世璃は母と決別すべく実家を後にする。そして朔邪の家に居候し、同居生活を始めるのだった。

  • ISUCA(7)

    ISUCA(7)

    真一郎と「契り」を交わした者が次期当主になる事になり、困惑する朔邪と須世璃。そんなある日、風邪のため寝込む真一郎のもとに須世璃の母沙霧がやってくる。沙霧は自分の野望ため、突如真一郎に襲い掛かる!!

  • ISUCA(6)

    ISUCA(6)

    朔邪の家で同居する事になった須世璃。初めての事で戸惑う須世璃に丁寧に教える真一郎だが、朔邪は何かとつっかかる。そんな時、夜叉王が朔邪と須世璃を挑発し始め一触即発の事態に!?

  • ISUCA(5)

    ISUCA(5)

    朔邪の代わりに妖魔退治に向かった真一郎とタマ子。妖魔の数が多く苦戦する二人だったがそこに朔邪が助けに入り撃退する。朔邪は近くに父親の気配を感じたため来たというがその時再び「仮面の男」が現れるのだが!?

  • ISUCA(4)

    ISUCA(4)

    島津家次期頭首を狙う須世璃の母親により、強力な式神を調伏する事になった須世璃。しかし妖魔の力は強大で須世璃は敗れてしまう。その姿を見た真一郎は、須世璃への手伝いを申し出て一緒に調伏に向かうが…。

  • ISUCA(3)

    ISUCA(3)

    真一郎に真名を知られてしまった朔邪は、その事実を隠すため真一郎を偽の婚約者に仕立て島津家に帰郷する。しかし、本家に戻った朔邪だったが「イスカ」と名乗る少女から襲撃を受け窮地に陥ってしまうのだが!?