東方鈴奈庵 ~ Forbidden Scrollery. (6)

東方鈴奈庵 ~ Forbidden Scrollery. (6)

漫画:春河もえ
原作:ZUN

発売日:2016年12月26日
定価:780円(+税)

徐々にストーリーは幻想郷の核心に近づいていく……? シリアス展開もちょっぴり増量、あれよあれよの大人気作、お手に取ってくださいませ。

発売中コミックス

  • 東方鈴奈庵 ~ Forbidden Scrollery. (6)

    東方鈴奈庵 ~ Forbidden Scrollery. (6)

    徐々にストーリーは幻想郷の核心に近づいていく……? シリアス展開もちょっぴり増量、あれよあれよの大人気作、お手に取ってくださいませ。

  • 東方鈴奈庵 ~ Forbidden Scrollery. (5)

    東方鈴奈庵 ~ Forbidden Scrollery. (5)

    好奇心旺盛な娘・本居小鈴は幻想郷の貸本屋・鈴奈庵の看板娘。妖魔本が巻き起こす怪異現象に、霊夢や魔理沙と協力して立ち向かう(?)。「東方Project」の人気キャラクターたちが続々登場!

  • 東方鈴奈庵 ~Forbidden Scrollery.(4)

    東方鈴奈庵 ~Forbidden Scrollery.(4)

    今日も幻想郷の貸本屋・鈴奈庵では、好奇心旺盛な娘・本居小鈴が店番をしていた――霊夢や魔理沙など「東方Project」の人気キャラクターも登場! 人間たちと妖怪たちが巻き起こす天手古舞いにご注目あれ!

  • 東方鈴奈庵 ~Forbidden Scrollery.(3)

    東方鈴奈庵 ~Forbidden Scrollery.(3)

    東方鈴奈庵第3巻では、艶書の古手紙、「本所七不思議」に似た怪現象、寺子屋の障子に現れた狐の落書き、鼠の被害と怪しい訪問者など、不思議な出来事がぞくぞく発生。そして、小鈴が妖怪に肉薄!

  • 東方鈴奈庵 ~Forbidden Scrollery.(2)

    東方鈴奈庵 ~Forbidden Scrollery.(2)

    東方鈴奈庵第2巻は原作ゲーム「東方輝針城」や「東方心綺楼」を補完するストーリーも収録! 本作初登場となる人気キャラクターもぞくぞく関与!?

  • 東方鈴奈庵 ~Forbidden Scrollery.(1)

    東方鈴奈庵 ~Forbidden Scrollery.(1)

    ある時代を境に結界で隔離され、独自の文化を築いてきた土地「幻想郷」――。その人里にある貸本屋「鈴奈庵」の娘・本居小鈴は、妖魔本を読む能力に目覚める。それは、鈴奈庵を妖怪の脅威にさらすことに……!