賢者の孫(19)

賢者の孫(19)

原作:吉岡 剛
漫画:緒方俊輔
キャラクター原案:菊池政治

発売日:2022年3月10日
定価:704円(10%税込)

精鋭魔人達に加え、ゼストとミリア、そして大量の超災害級魔物軍団が現れた事で混迷を極める戦場。そして遂に魔人の首魁・シュトロームまでもが参戦し、その口から「世界征服」ではなく「世界滅亡宣言」が発され…。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

※ここから先はBOOK☆WALKERへ遷移します

コミックス情報

  • 賢者の孫(23)

    賢者の孫(23)

    各地で魔人の精鋭と死闘を繰り広げるアルティメット・マジシャンズと仲間達。本気を出した魔人の力の前に劣勢を強いられるが、それぞれが文字通り「命懸け」の作戦に打って出る…。

  • 賢者の孫(22)

    賢者の孫(22)

    1ヶ月間の修業の末に手に入れた新装備や新魔法で魔人達を圧倒するアルティメット・マジシャンズの面々。しかし、シュトローム直属の魔人達の本気の実力は今までの戦いの比ではなく…。更に壁の外にも魔人が現れ!?

  • 賢者の孫(21)

    賢者の孫(21)

    シュトロームが待ち受ける帝城を目指すアルティメット・マジシャンズとミランダ。行く手を阻む魔人軍団を討伐する為、一行は散り散りになる。マリアと共に行動するミランダは、魔人を前に恐怖心が拭えず…。

  • 賢者の孫(20)

    賢者の孫(20)

    人類の命運を懸けた魔人との決戦に向け、精鋭兵士へのバイブレーションソードの貸与やアルティメット・マジシャンズ個々のスキルアップなど準備が着々と進んでいた。そんな中、シンは改めて「魔法」について考え…。