賢者の孫(6)

賢者の孫(6)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
原作:吉岡 剛
漫画:緒方俊輔
キャラクター原案:菊池政治

発売日:2018年2月2日
定価:638円(10%税込)

元・平民の魔人たちが離反し、魔人の軍勢がまとまりを失っている一方で、アールスハイドでは結束力を高めるため、オーグの立太子の儀、そしてシンとシシリーの婚約披露パーティーが行われていたが…。

※ここから先はBOOK☆WALKERへ遷移します

コミックス情報

  • 賢者の孫(20)

    賢者の孫(20)

    人類の命運を懸けた魔人との決戦に向け、精鋭兵士へのバイブレーションソードの貸与やアルティメット・マジシャンズ個々のスキルアップなど準備が着々と進んでいた。そんな中、シンは改めて「魔法」について考え…。

  • 賢者の孫(19)

    賢者の孫(19)

    精鋭魔人達に加え、ゼストとミリア、そして大量の超災害級魔物軍団が現れた事で混迷を極める戦場。そして遂に魔人の首魁・シュトロームまでもが参戦し、その口から「世界征服」ではなく「世界滅亡宣言」が発され…。

  • 賢者の孫(18)

    賢者の孫(18)

    気付かぬうちに魔人の謀略に乗せられていたアルティメット・マジシャンズの面々。主力のシンを欠いた状態での戦いを強いられることに。個々の戦闘力はほぼ互角、しかし戦いの経験値で勝る魔人達の連携に圧倒され…。

  • 賢者の孫(17)

    賢者の孫(17)

    「魔法少女キューティースリー誕生秘話」「マーリンとメリダの息子・スレインの物語」「マリアとミランダの魔物狩りバイト」。スピンオフに関わるエピソードを余すことなく収録!『賢者の孫』の全てがこの1冊に…!