帝国の神兵(5)

帝国の神兵(5)

原作:草下シンヤ
漫画:春乃えり

発売日:2018年11月2日
定価:580円(+税)

秘匿された大陸・汎汽亜に上陸したアキ達。しかし、肋が独房の朔夜を穢化させたことで事態は一変、イザナミとなった朔夜は神威の大群と共に帝都に迫る――! 未来は如何に!? 全ての謎がついに明かされる!!

※ここから先はBOOK☆WALKERへ遷移します

※ここから先はComicWalkerへ遷移します

発売中コミックス

  • 帝国の神兵(5)

    帝国の神兵(5)

    秘匿された大陸・汎汽亜に上陸したアキ達。しかし、肋が独房の朔夜を穢化させたことで事態は一変、イザナミとなった朔夜は神威の大群と共に帝都に迫る――! 未来は如何に!? 全ての謎がついに明かされる!!

  • 帝国の神兵(4)

    帝国の神兵(4)

    東軍医を討つべく、海洋征伐の任務を受けた朔夜たち。空母・阿龍にて討伐に向かったところ、現れたのはギリシアの神・ポセイドンの神威! 南隊長が自ら戦いに挑むが、兇刃なポセイドンに為す術もなく…?

  • 帝国の神兵(3)

    帝国の神兵(3)

    帝国軍上層部は、イザナミの力を危険視して朔夜の進退を決めかねていた。一方、朔夜は真山副隊長と共に雷獣狩りの任務に出掛けたところ、突然言葉を話す強力な神威に襲われ――!?

  • 帝国の神兵(2)

    帝国の神兵(2)

    夜の世界で怪物「神威」と戦うことを選んだ朔夜は、次第に隊の仲間たちとの絆を深めていく。一方、朔夜に固執するむつみは、心を読み取る「ツクヨミノミコト」の力を得て、帝国軍の基地へと侵入を試みるのだが…!?

  • 帝国の神兵(1)

    帝国の神兵(1)

    連合軍の夜襲により、夜間外出が禁じられている現代日本。夜の月に興味をもった朔夜が、夜の世界で目撃したものは、異国の神を模した巨大な怪物だった!?日本の神の力を宿して戦う、国家防衛バトルアクション!