マグダラで眠れ

マグダラで眠れ

著:有坂あこ

原作:支倉凍砂

キャラクター原案:鍋島テツヒロ

ジャンル:異世界 / ファンタジー

『狼と香辛料』の支倉凍砂原作の錬金術ファンタジーをコミック化!

「眠らない錬金術師」の異名を持つ錬金術師の青年・クースラは、 教会に背いた罰として送られた町で、ひとりの敬虔な修道女と出会う……。

※ここから先はBOOK☆WALKERへ遷移します

発売中コミックス

マグダラで眠れ(4)

新天地を求め、クラジウス騎士団とともに異教徒の町カザンにやってきたクースラ達。そこで突如遭遇する謀略に、錬金術師は大きな選択を迫られる──。眠らない錬金術師の物語、完結!

  • マグダラで眠れ(3)

    マグダラで眠れ(3)

    鉄火場の最前線の町へ同行するため、クースラたちが、次に求めるは伝説の金属“ダマスカス鋼”! そして、その秘密を辿り、クースラは若くして職人の組合長を務める女主人・イリーネと出会う。

  • マグダラで眠れ(2)

    マグダラで眠れ(2)

    明かされる修道女の“秘密”と、殺された錬金術師の真実。自身の夢《マグダラ》を守るため、クースラの出した答えは――!? 

  • マグダラで眠れ(1)

    マグダラで眠れ(1)

    異端の錬金術師クースラが派遣された町で出逢ったのは“監視役”を名乗る、どこまでも白い修道女。少女には、ある隠された秘密があった――。