Fate/Apocrypha(1)

Fate/Apocrypha(1)

原作:TYPE-MOON
原作:東出祐一郎
キャラクター原案:近衛乙嗣
漫画:石田あきら

発売日:2016年8月26日
定価:580円(+税)

システムが変更された聖杯戦争に、十五人目のサーヴァントが召喚される。その少女の名はジャンヌ・ダルク。――赤の陣営VS黒の陣営。七騎対七騎。圧倒的ボリュームで描かれる外典としての聖杯戦争、ついに開幕!

※ここから先はBOOK☆WALKERへ遷移します

※ここから先はComicWalkerへ遷移します

発売中コミックス

  • Fate/Apocrypha(4)

    Fate/Apocrypha(4)

    ついに激突する赤の陣営と黒の陣営。名高き英雄たちの見る者を圧倒する死闘は、世界を、運命を、人生を、軋ませていく。争乱の中、そっと脱走を試みるホムンクルスは――。

  • Fate/Apocrypha(3)

    Fate/Apocrypha(3)

    徐々に蠢き始めた赤と黒の陣営。黒の陣営のキャスターによって命を消費される寸前、ホムンクルスの少年は脱走し、アストルフォによって助けられる。名もなく、虚弱なひとりのホムンクルス。彼の辿る運命は――。

  • Fate/Apocrypha(2)

    Fate/Apocrypha(2)

    召喚を終えた黒と赤、両陣営。黒の陣営として召喚された英雄たちの真名が明かとなり、それぞれの思惑が蠢く中、"調停者"として召喚されたジャンヌはとある英雄と出くわす。彼の真意とは、果たして――。

  • Fate/Apocrypha(1)

    Fate/Apocrypha(1)

    システムが変更された聖杯戦争に、十五人目のサーヴァントが召喚される。その少女の名はジャンヌ・ダルク。――赤の陣営VS黒の陣営。七騎対七騎。圧倒的ボリュームで描かれる外典としての聖杯戦争、ついに開幕!