ZONE-00(1)

ZONE-00(1)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
九条キヨ

発売日:2007年5月26日
定価:572円(10%税込)

魔都・東京。魑魅魍魎が蠢くこの街に近頃氾濫する、人間を魔物に変える薬「ZONE-00」。噂を聞きつけ転校してきた凶祓いの志萬と出会ったのは、鬼を宿した少年・九浄だった!

※ここから先はBOOK☆WALKERへ遷移します

ComicWalkerで読む

※ここから先はComicWalkerへ遷移します

コミックス情報

  • ZONE-00(20)

    ZONE-00(20)

    毘沙門が最後に撒いた種=新型のZONE-00を利用して混乱を生み出した紺之介。彼から九浄を取り戻すべく、最後の闘いに向かう志萬。満月の夜、二人の鬼が進む道は…? 「死ぬ時は一緒や」――堂々の完結巻!

  • ZONE-00(19)

    ZONE-00(19)

    九浄の首が慈童によってはねられ、ついに浄阿弥が志萬の前に現れる。恋焦がれるかのように追い求めた相手との死闘。それは、九浄と<本当に向き合うこと>でもあった――。その一方、雲母と白狐博士にも動きが…!?

  • ZONE-00(18)

    ZONE-00(18)

    強制されたわけでも、懇願されたわけでもない。「自分がやりたいからやるだけ」――弁天VS吉祥の苛烈な激闘が始まる!! その一方、志萬と九浄は毘沙門のもとへと急ぐが、そこで二人を待ち受けていたのは!?

  • ZONE-00(17)

    ZONE-00(17)

    恋焦がれるかのように、叢雲を求めた泪子。それを叶えるために戦う真珠郎。二人の願いの行方は? 一方、量産型真珠郎と戦う志萬は、九浄の存在に安堵しつつも、鬼の気配を今まで以上に強く嗅ぎ取っていて・・・。

  • ZONE-00(16)

    ZONE-00(16)

    愛しい男・叢雲を懸けた、譲れない激闘を繰り広げる、純と泪子。二人の女の欲望がぶつかる時、叢雲の罪と罰が明かされる。純粋ゆえの盲目、無垢ゆえの狂気…その果てにあるのは?

  • ZONE-00(15)

    ZONE-00(15)

    「お前、本当に人間か?」志萬VS真珠郎の死闘が遂に始まった。そして、人としての規格から外れていく志萬に、九浄はなぜか安心する。鬼と鬼――これほどまでに近づいた志萬と九浄は、殺し合う運命を辿るのか。