ZONE-00(16)

ZONE-00(16)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
九条キヨ

発売日:2019年2月23日
定価:580円(+税)

愛しい男・叢雲を懸けた、譲れない激闘を繰り広げる、純と泪子。二人の女の欲望がぶつかる時、叢雲の罪と罰が明かされる。純粋ゆえの盲目、無垢ゆえの狂気…その果てにあるのは?

※ここから先はBOOK☆WALKERへ遷移します

ComicWalkerで読む

※ここから先はComicWalkerへ遷移します

コミックス情報

  • ZONE-00(17)

    ZONE-00(17)

    恋焦がれるかのように、叢雲を求めた泪子。それを叶えるために戦う真珠郎。二人の願いの行方は? 一方、量産型真珠郎と戦う志萬は、九浄の存在に安堵しつつも、鬼の気配を今まで以上に強く嗅ぎ取っていて・・・。

  • ZONE-00(16)

    ZONE-00(16)

    愛しい男・叢雲を懸けた、譲れない激闘を繰り広げる、純と泪子。二人の女の欲望がぶつかる時、叢雲の罪と罰が明かされる。純粋ゆえの盲目、無垢ゆえの狂気…その果てにあるのは?

  • ZONE-00(15)

    ZONE-00(15)

    「お前、本当に人間か?」志萬VS真珠郎の死闘が遂に始まった。そして、人としての規格から外れていく志萬に、九浄はなぜか安心する。鬼と鬼――これほどまでに近づいた志萬と九浄は、殺し合う運命を辿るのか。

  • ZONE-00(14)

    ZONE-00(14)

    壮絶な戦いとなった満月の晩が終わり、毘沙門一派の月彦が動き出す。ある決意に満ちた月彦、それは真夜子と千両の関係に変化をもたらすか?そして、志萬家当主・安吾の体は、魔物に近づいていくのか…?

  • ZONE-00(13)

    ZONE-00(13)

    満月から三日後。満月の晩に負った傷は、各々の心にも陰を落としていた…志萬家当主として、安吾のなすべきことは――。

  • ZONE-00(12)

    ZONE-00(12)

    志萬を庇い、瀕死の重傷を負った九浄。「このままでは、九浄三郎というただの人間が死んで終わり」―――消えゆく友の命を前に、志萬が下した決断は…!?