紅殻のパンドラ(8)

紅殻のパンドラ(8)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
原案:士郎正宗
漫画:六道神士

発売日:2016年3月26日
定価:638円(10%税込)

七転ネネとクラリオンらの活躍で、超兵器ブエルの暴走も食い止められセナンクル島の平和は守られた…。しかし、この騒動を密かに観察している謎の存在が動き出す!?

※ここから先はBOOK☆WALKERへ遷移します

ComicWalkerで読む

※ここから先はComicWalkerへ遷移します

コミックス情報

  • 紅殻のパンドラ(23)

    紅殻のパンドラ(23)

    秘密結社ポセイドンによるオペレーション・サード・ライトニングが佳境を迎える中、大幹部ラブリュスの前に、死んだはずのあの人物が立ちはだかる! そして、人類の命運をかけた戦いの先に衝撃的すぎる展開が…!?

  • 紅殻のパンドラ(22)

    紅殻のパンドラ(22)

    ポセイドンの最凶ウィルス・バイドに対し、P2501ですら為す術もなく敗れ去ろうとしていた。だがその時、突如現れた新たな戦士がバイドに立ち向かう。人間の可能性と最強のネコミミから産まれし者の名は――!?

  • 紅殻のパンドラ(21)

    紅殻のパンドラ(21)

    次から次へとバージョンアップして襲い掛かる脅威のウィルス・バイドに対し、クラリオンとフォボスは力を合わせて立ち向かう。最強姉妹の共闘で勝負は決したかと思われたのだが……!?

  • 紅殻のパンドラ(20)

    紅殻のパンドラ(20)

    遂に明かされるアポルシード計画の全容。大幹部ラブリュスはケリュケイオンに廃棄処分を告げ、ロバート・アルトマンをポセイドンに勧誘する。そんな中、ロバート VS ケリュケイオン、最後の対決が幕を開ける…!

  • 紅殻のパンドラ(19)

    紅殻のパンドラ(19)

    秘密結社ポセイドンから急襲を受けたタクミは、知らぬ間に仕掛けられたバイドウィルスによって絶体絶命の危機に…。さらに、ポセイドンの大幹部ラブリュス自ら極秘裏にセナンクル島のある場所へと降り立つのだが!?

  • 紅殻のパンドラ(18)

    紅殻のパンドラ(18)

    体内のバイドウィルスが消えてラブリュスの洗脳が解けたフォボスは、ネネとクラリオンとの平穏な生活を取り戻すため再びクラリオンと対峙する! その頃、ポセイドンの魔の手はコロバセ邸にも忍び寄っていた……!?