紅殻のパンドラ(11)

紅殻のパンドラ(11)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
原案:士郎正宗
漫画:六道神士

発売日:2017年9月8日
定価:580円(+税)

アポルシード計画に向け暗躍するポセイドン。そんな中、七転ネネとクラリオンの前に、クラリオンそっくりな女の子が出現。 クラリオンを「お姉様」と呼ぶ彼女の正体は!? 新展開の近未来電脳アクション第11巻!

※ここから先はBOOK☆WALKERへ遷移します

ComicWalkerで読む

※ここから先はComicWalkerへ遷移します

コミックス情報

  • 紅殻のパンドラ(19)

    紅殻のパンドラ(19)

    秘密結社ポセイドンから急襲を受けたタクミは、知らぬ間に仕掛けられたバイドウィルスによって絶体絶命の危機に…。さらに、ポセイドンの大幹部ラブリュス自ら極秘裏にセナンクル島のある場所へと降り立つのだが!?

  • 紅殻のパンドラ(18)

    紅殻のパンドラ(18)

    体内のバイドウィルスが消えてラブリュスの洗脳が解けたフォボスは、ネネとクラリオンとの平穏な生活を取り戻すため再びクラリオンと対峙する! その頃、ポセイドンの魔の手はコロバセ邸にも忍び寄っていた……!?

  • 紅殻のパンドラ(17)

    紅殻のパンドラ(17)

    秘密結社ポセイドンによる「オペレーション・サード・ライトニング」が実行に移されセナンクル島に危機が迫る!! 一方、ネネはクラリオンとフォボスの争いを止めるため、P2501とともにクラリオンの中へと!?

  • 紅殻のパンドラ(16)

    紅殻のパンドラ(16)

    クラリオン VS フォボス……哀しい姉妹対決は壮絶な展開を見せようとしていた。そして明かされる二人の過酷な因縁とは……!?

  • 紅殻のパンドラ(15)

    紅殻のパンドラ(15)

    世界を敵に回す覚悟はあるかね? ――アポルシード計画遂行のため、秘密結社ポセイドンがいよいよ本格的に動き出す。そしてネネの周囲にも重大な異変が発生しようとしていた……。

  • 紅殻のパンドラ(14)

    紅殻のパンドラ(14)

    コロバセホテル専用ビーチを一人で訪れたネネは、仮想空間である少女と出逢うのだが……? 大ヒット近未来電脳アクション第14巻! 「コウカク」のあの人も登場するかも――!?