コミックス情報

察知されない最強職(6)

神話上の生物だと考えられていた「火龍」がポーンソニア王国王都に現れ、国王の退位を迫る『火龍の災厄』が発生。王都は大混乱に陥り、その混乱の渦に一人の少女が巻き込まれていく――。

購入する

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • 察知されない最強職(5)

    察知されない最強職(5)

    ダンジョンのモンスターが氾濫し、危険な状態になっているメンエルカを守ろうと奔走するポーラたち。しかし、メンエルカを襲っている竜は『東方四星』すらも凌駕しており――!?

  • 察知されない最強職(4)

    察知されない最強職(4)

    『剣聖』ローレンスを躱し、無事ラヴィアとの平穏な日常を手に入れたヒカル。しかし、ダンジョンのモンスターが氾濫し、危険な状態になっているメンエルカへポーラたちが向かったことを知り――?

  • 察知されない最強職(3)

    察知されない最強職(3)

    ラヴィアの奪還に成功したヒカルだが、剣聖ローレンスに見つかってしまう。力の差は歴然。だが、ここをくぐり抜けなければ、ラヴィアを救出することはできない。一体どうする――!? さらに新章も開幕する第3巻!

  • 察知されない最強職(2)

    察知されない最強職(2)

    転生の条件であったモルグスタット伯爵の暗殺に成功したヒカル。しかし、伯爵邸からの逃走を手伝ってくれた少女・ラヴィアが殺害犯として捕らえられていると知り、彼女を助けるための準備を進めるが――!?

  • 察知されない最強職(1)

    察知されない最強職(1)

    交通事故で命を落としてしまったヒカルは、死後の世界でローランドと名乗る少年に出会う。願いを一つ叶える変わりに、異世界へ転生させてくれるというが、その願いは「一時間以内にとある人物を殺す」ことで――!?