宇宙戦艦ヤマトNEXT スターブレイザーズΛ

宇宙戦艦ヤマトNEXT スターブレイザーズΛ

漫画:吾嬬竜孝

メカデザイン:玉盛順一朗

原作:西﨑義展

著作総監修:西﨑彰司

協力:ボイジャーホールディングス

ジャンル:ロボット、SF、ミリタリー / バトル、アクション

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク

まったく新しい〝宇宙戦艦ヤマト〟オリジナルコミックここに発進!

2100年、人類は突如宇宙から現れた未知の巨大生命体セイレーネスの襲撃を受ける。衛星軌道上の超巨大加速器ディヤウスは破壊され、約10億人の人々が犠牲となった。 それから6年、セイレーネスによってディヤウスの研究主任だった母マヤを喪った少年ユウは12歳になり、木星の前線基地ヴィマーナに向かう宇宙船に乗っていた。次にセイレーネスの襲撃を受けたら間違いなく人類は滅亡に追いやられる。ヴィマーナはそのために急遽建造された前線基地であり、そこには対セイレーネス艦隊・ナーフディスが配備されていた。 なぜセイレーネスは人類を襲撃するのか? 宇宙のどこからやってくるのか? どのような生命構造を持ち、超越的な攻撃力はどこから生まれるものなのか? 人類は何もわからぬまま、その襲撃に備えなければならない。人々は悲観し、絶望した。 唯一の希望は、ディヤウスで研究されていた未知のエネルギー結晶体を搭載した、対セイレーネス艦隊・ナーフディスの存在。戦艦は7艦まで完成し、トップネス(専属搭乗者)が選ばれていった。そんな中、初対面ながら何故かユウの名前を呼ぶ謎の少女リンネが現れる。彼女はユウの何を知り、セイレーネスの何を知り、宇宙の何を知る存在なのか? そして突然、6年間の沈黙を破りセイレーネスが襲来する。その美しくも醜悪な姿に人々は戦慄する……。

関連作品

宇宙戦艦ヤマト2199

コミックNewtype

漫画:むらかわみちお
原作:西﨑義展
キャラクターデザイン:結城信輝