桃組プラス戦記(10)

桃組プラス戦記(10)

左近堂絵里

発売日:2012年3月24日
定価:419円(+税)

桜鬼の真実の名前“真名”をついに探し当てた祐喜! その名とは…?

※ここから先はBOOK☆WALKERへ遷移します

※ここから先はComicWalkerへ遷移します

発売中コミックス

  • 桃組プラス戦記(18)

    桃組プラス戦記(18)

    祐喜は黄色の鬼によって、夢の中に閉じ込められてしまった。祐喜を目覚めさせようとする謎の少年と、夢の中に閉じ込めておこうとする羊原くんがバトル!? 一方獣基たちは、祐喜の許にたどり着いたのだが…。

  • 桃組プラス戦記(17)

    桃組プラス戦記(17)

    飛行船から突き落とされた祐喜、落ちた先は生徒会棟だった…!? 一方、祐喜と連絡が途絶えた獣基たちは生徒会棟に向かうため、羊原君の力を借りるが――。

  • 桃組プラス戦記(16)

    桃組プラス戦記(16)

    新しい鬼の情報を掴み、上手くおびき出して捕えることができた祐喜たち。しかし、その鬼は自分たちの鬼ではなかった…。一方生徒会長から「愛譚学園」の秘密を聞かされた羊原くんは――。

  • 桃組プラス戦記(15)

    桃組プラス戦記(15)

    冬休みに雪代の実家に行くことになった祐喜たち。そこで祐喜は、雪代が抱える「闇」を知る。雪代の心を救うため、祐喜がとった行動とは…!? 一方、生徒会の方で不穏な動きがあり…!?

  • 桃組プラス戦記(14)

    桃組プラス戦記(14)

    期末試験が終わったと同時に、五大祭の一つ「トップ・オブ・愛譚」がはじまり、忙しなく学園生活を送る祐喜達。待ちに待った冬休みをむかえ、今度は雪代の実家に行くことになったのだが――…!?

  • 桃組プラス戦記(13)

    桃組プラス戦記(13)

    7鬼中5鬼目の桜鬼攻略後、2倍になってしまった体質のせいで、祐喜は羊原君と一緒に、野槌姉弟と2対2の決闘をすることに。野槌姉弟との死闘の末に、祐喜が手に入れたのは、たいそうラッキーな代物で…!?