虐殺器官

原作:伊藤計劃/Project Itoh

作画:麻生我等

ジャンル:ロボット、SF、ミリタリー

人を虐殺へと駆り立てる“器官”とは――

各地で紛争と虐殺が絶えないなか、その仕掛け人と目されるジョン・ポール追跡の任務を受けたクラヴィス・シェパードが見るものとは――。

※ここから先はComicWalkerへ遷移します

※ここから先はBOOK☆WALKERへ遷移します

発売中コミックス

虐殺器官(3)

プラハから帰還したクラヴィスは、ジョン・ポールを追うため、ムンバイへリーランドら特殊検索群i分遣隊の仲間とともに向かう。麻生我等が紡ぐ「虐殺器官」、最終巻。

  • 虐殺器官(2)

    虐殺器官(2)

    ジョージアでの任務が終わり、わずかばかりの休暇を楽しむクラヴィスとウィリアムズのもとに召集がかかる。次なる任務地はチェコの首都プラハ。虐殺の王、ジョン・ポールにゆかりのある女性、ルツィア・シュクロウポヴァが住む土地だった――。「Project Itoh」、最後の公開となる「虐殺器官」、麻生我等渾身のコミカライズ!

  • 虐殺器官(1)

    虐殺器官(1)

    「Project Itoh」劇場三部作のひとつ「虐殺器官」を麻生我等の圧倒的画力によりコミカライズ!