異世界法廷 ~反駁の異法弁護士~(3)

異世界法廷 ~反駁の異法弁護士~(3)

原作:河本ほむら
漫画:大庭下門

発売日:2018年2月2日
定価:600円(+税)

王家の晩餐会に招待された椎葉は、王城で飲み潰れてしまう。翌日、椎葉の隣に女性の死体があり殺人の容疑者として捕まってしまう。自身の容疑を晴らすため法廷に立つ椎葉だったがそれは強大な陰謀の幕開けだった!

※ここから先はComicWalkerへ遷移します

発売中コミックス

  • 異世界法廷 ~反駁の異法弁護士~(3)

    異世界法廷 ~反駁の異法弁護士~(3)

    王家の晩餐会に招待された椎葉は、王城で飲み潰れてしまう。翌日、椎葉の隣に女性の死体があり殺人の容疑者として捕まってしまう。自身の容疑を晴らすため法廷に立つ椎葉だったがそれは強大な陰謀の幕開けだった!

  • 異世界法廷 ~反駁の異法弁護士~(2)

    異世界法廷 ~反駁の異法弁護士~(2)

    天才少女グリゼルダが交わした契約をめぐり、弁護に入った椎葉。契約をした時の年齢が「17歳」だったことから「未成年取消し」を持ち出した椎葉だが、異世界の成人が「15歳」だった事を知らず一転窮地に陥り!?

  • 異世界法廷 -反駁の異法弁護士-(1)

    異世界法廷 -反駁の異法弁護士-(1)

    弁護士志望の青年椎葉はとある事故により異世界に転生し、そこで弁護士として法廷に立つことに。憧れの法廷に立った椎葉だが、「貴族」と「平民」の価値観の違いに戸惑うも「異法の弁護士」として反論するのだった!